「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

夏の最後の思い出作り

c0080347_212393.jpg

ただ今、福岡の糸島で行われている【サンセットライブ】に来ています(^_^)v

野外の気持ち良さ♪雰囲気の良い照明♪心地良い音楽♪全てが最高です(^_^)♪♪

・・・さあ~て、働くぞ~P(T_T)qバイトッス…
[PR]
by daigoro-net | 2007-08-31 21:23

11月11日は・・・

本題に入る前にニュースです!!なんとJシリーズ大鰐大会が運営難で中止になりました(=O=; いや~、Jシリーズの大会中止は初めてですね・・・びっくりしました。。。

では本題。11月11日と言えば!!・・・世間ではポッキーの日との事です。1をポッキーに見立てて4本ポッキーが並んでいるように見えるからポッキーの日との事。

いやいや、ポッキーの日の宣伝がしたいワケではありません(^_^;

決まりました!!やります!!11月11日に【Fukusaya Cup 7】やりますP(^_^)q 詳しくは近いうちにHPにて発表します!!今回も皆様のご参加をお待ちしておりますm(^_^)m
[PR]
by daigoro-net | 2007-08-31 00:06

あああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

アツイ!!暑いです!!(*_*; 福岡に帰って来て今日から練習再開したのですが・・・暑すぎです!!ボトルの水はあっという間に空になり、1時間に一回のコンビに休憩を余儀なくされ、途中で川に飛び込み、そして帰りました。。。

夜も暑くてバテバテです(*_*;
[PR]
by daigoro-net | 2007-08-28 22:35

朝練ノススメ

c0080347_18264725.jpg

昼間は暑いので、たまに朝練してるのですが・・・朝日がメチャメチャ綺麗です(^_^♪

・・・でも朝に弱いのでたまにしかしてません(^_^;
[PR]
by daigoro-net | 2007-08-25 18:26

夏ですな~

c0080347_691678.jpg

朝のウォーキング中にカブト虫を見つけました。夏ですね(^_^)

・・・それにしても、朝だと言うのに暑すぎる・・・(=_=;ニホンノナツハアツスギデスネ~
[PR]
by daigoro-net | 2007-08-21 06:09

世界戦レポート!!

【Championnat du Monde UCI Mountain Bike Marathon XC 2007】

7月のワールドカップ時同様、異常気象と思える程に、夏とは思えないぐらいに寒く、そして天気の悪い日が続いておりました。レースは大丈夫なんだろうかと心配していたのですが・・・。

当日の天気は快晴。自分は晴れ男であると確信しました。しかしレース前に降り続いていたらしい雨の影響で路面は非常に滑りやすい状態で、同じ宿の選手が、「路面はグリスだよ」との事。大丈夫かいな・・・(=_=;

スタートは前回のワールドカップのポイントがあった為に真ん中ぐらいの位置でした。100kmという距離を考えたらけっして悪い位置には思えなかったのですが、周りの選手は少しでも前にでようと周りの状況に目を光らせている状態で、なかなか味わえないピリピリとしたスタート前でした。

そして1分前のコール。緊張と興奮がピークに!大丈夫だろうか?走りきれるだろうか?不安が大きく膨らみ爆発しそうでした。(ああ、なんて小心者なんだろう・・・(=_=;)

そして8時45分、定刻通りにレースがスタート!

c0080347_0171766.jpg

アスファルト区間でのスタートだったのでロード並みにスピードは一気に上がり、そのままのスピードでロータリーへ突入!右に大きく膨らみそして左に吸い込まれていく流れに、集団の中のあちらこちらで接触!しかしさすがは一流選手ばかり!あれだけ接触しているにもかかわらず落車は一切起こらず!自分も数回ぶつかりはしたのですがうまく逃げることができ、ポジションを落とす事なく最初の上りへ!頑張って上っていたのですが終盤ペースが落ちたところで周りの選手に抜かれポジションダウン(=_=;ハヤイ・・・

下り区間でできるだけ力を温存し、上り区間で隙があればポジションを上げていく状態が続きました。そうしていくうちに集団は徐々に小さくなっていき、自分はベルギー、スイス、フランス、南アフリカ、リトアニアの代表のいる集団に入っていました。明らかに格上の選手達ばかり(=_=;;;

それからは必死でした。しばらく行くと上りで離され始め、それを下りと平地区間で取り戻し、上りでまた離される状態になってしまいました。とにかく我慢でした。しかしここで思わぬアクシデントが発生!!下りでボトルが落ちてしまったのです(=ロ=; 序盤でのこのアクシデント、しかしまだ背中に1Lの水分があり、途中の給水ポイントではボトルを配っているはず、大丈夫!と、この時点では前を追いかける事に集中!しかし、このアクシデントが後の走りに大きく影響してくる事になってしまいます。

ヨーロッパ組の集団のまま30km地点まで進んでいました。疲労も溜まってきており給水量も増え、絶対に給水所での水分の補給が必要な状態でした。そこで最初の給水ポイントにさしかかりました。まずはプライベートフィードが続き、ヨーロッパの選手達はそこでボトルの水を受け取っていました。それが終わるといよいよオフィシャルフィードです。走行ラインを変えて変えて給水所に近づくと・・・なんとオフィシャルは紙コップで水を配っていたのです!!予想~外!!(=ロ=;!! しかしストップしてしまったら集団から遅れてしまう!と、ここは給水をあきらめそのまま集団に復帰しまいた。チーム単位で動く事が当たり前だと思われていたのでしょう。一人参戦に立ちはだかった大きな問題でした。

30kmを超えるとだんだんと下りで挽回するのも難しい状況になってきてしまいました。そしてじわりじわりと遅れ始めたのです。ここで離されたらまずい!と必死に追いかけたのですが・・・32kmぐらいの所でとうとう集団から置いていかれてしまいました。

しかし、それからしばらくすると後ろからベルギー代表の5人の集団が追いついてきました。なんとかその中に入り込む事に成功し、再び集団走行が始まりました。この集団は先ほどの集団とは性格が違っており、上りはついて行けるペースで下りは必死について行くというリズムにかわりました。疲労している状態だったのでこのリズムは非常にありがたく、アベレージスピードも高い位置をキープできていました。そしてとうとう半分の50km地点に到達!タイムは2時間20分と5時間を切れそうなペースでした!これは行ける!と気合いも入ったのですが・・・それから程なくして最大の問題が発生しました。水切れ・・・(=o=;

集団のまま走行していたので止まりたくないと2つの給水所をパスしてきたのですが、水分が切れた事でペースが落ち始め、ベルギーの集団について行くのがつらい状態になっていました。このままではまずい・・・ってなワケで、次のフィードでストップしました。

ストップ時間を短くしようと補給を軽く済ませて前の集団を追いかけました!しばらくすると先行していた選手が数名落ちてきてパス。その後も何とか追いつけないかと追いかけていたのですが追いつけず・・・再び水分が無くなりペースが落ち・・・給水所で止まり・・・またなくなり・・・を繰り返しながらのレース展開となってしまいました。

一人になってからはとにかく必死でした。ペースをできるだけ落とさないようにペダルの回転数を必死で維持し、攻めらる所は攻め、ミスを極力減らす為に集中し、しかしそれでもペースは落ち続けました。終盤は本当に辛い状態でした。それでも、一人で走っているワケではないんだ!多くの人に応援してもらってここまで来たんだ!絶対に完走しなければ!と、ただその一念でペダルを回しました。そしてふらふらになりながら、なんとかフィニッシュする事ができました。

c0080347_0175785.jpg

結果  93位
タイム 5:39.03

世界の壁の厚さ、そして高さを実感しました。とてつもなく高いです!しかし、壁がどのぐらいの高さであるかという事を知る事ができました。ちょっとやそっとの努力では届かない高さですが、上る道筋を見つける事ができました。本当に貴重な、そして素晴らしい経験でした。

あとは自分の努力しだいだと思います。どこまで近づけるかは正直言って分かりませんが、逆にどこまで行けるんだろう?という興味が新たなモチベーションに変わりました。しばらくは消える事の無いであろう、素晴らしいモチベーションです。今後は今回の結果を上回る事のできる走りができる様に努力していこうと思っています!!ガンバリマスP(^_^)q

【使用機材】
○バイク GIANT ANTHEM
○サスペンション Rockshox SID Team
○ブレーキ HAYES EL CAMINO XC
○タイヤ WTB NANO RAPTOR
○コンポ SRAM
○スピリット 福砂屋のカステラ
[PR]
by daigoro-net | 2007-08-18 00:18

世界選手権終~了~。

初めての世界選手権。多くの不安と、大きな期待を持って望んだ世界選手権。スタート前は自信はなくとも、やれる事は全てやってやる!!って感じの心境でした。

c0080347_8341214.jpg

スタートの飛び出しに成功し、良いポジションで始まったレースでした。しかし、想像以上のレベルの高さにとても100km走るとは思えないレース展開に苦しみました。それに加えて起こる予想外な出来事に戸惑い、トラブルに苦しみ、そして失速していく自分の力の無さを不甲斐なく思いました。色々な事が起こりました。そして世界との差、壁の厚さと高さ、目標までの道程の険しさと遠さを思い知らされました。

その結果は・・・93位でした。とても満足できるものではありません。

しかし、持てる力は出し切りました!

一切妥協はしていないつもりです!

そして・・・レース後は真っ白な灰になりました(=_=;

c0080347_8343658.jpg

泥のお陰で本当に灰になったように見えるのは自分だけでしょうか(=_=;

本当に苦しいレースでした。詳しいレポートは後日書きますが、本当に辛かったです。しかし、間違いなく自分を変えてくれるレースでした。

今まで霧に包まれていてぼや~っとしか見えていなかった世界との差。このレースを走ったことによってその霧が晴れました!でも、晴れた先に現れたのは、それはそれは険しくて、果てしなく遠い道程でした。到達することは不可能と思えるぐらいに果てしなく遠く険しい道程です・・・。でもそれは、間違いなく世界につながっている道程です!その道程を見て、到達する事は難しくても近付きたいと心から思いました!そして、自分はそこに近付く為には何をすべきか、どう努力すべきかが見えた気がしました。

今後は93位というこの結果を受けとめ、もっと速く走れる為の、そしてこのXCマラソンという競技をもっと楽しむ事が出来るようになる為の努力をしていきたいと思います!!頑張ります!!

最後になりましたが、応援してくださった多くの皆さまには本当に感謝しております。ありがとうございました!もうダメだ・・・と思ってしまった時もありましたが、最後まで踏ん張れたのは一人で走っているワケではないと思えたからです!不甲斐ない成績でしたが、ここからがスタートだと思っています。もっと速くなる為に!もっと強くなる為に!地道に精進していきたいと思いますので今後も応援よろしくお願いします!!
[PR]
by daigoro-net | 2007-08-14 09:37

いよいよ明後日!!

いよいよ迫ってまいりました!!UCI Mountain Bike Marathon Championnats du Monde!!

c0080347_4514862.jpg

今回のコースはこんな感じです!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
c0080347_5264711.jpg

c0080347_5273082.gif

・・・・ひたすらアップダウンの105kmです(=_=;オイオイ

今回はどの辺りの順位で走れるのか??トラブルは起こらないのか??ハンガーノックにはならない??脚は攣らんよな??っていうか105km走り切れるの(=_=;? ・・・不安一杯です。。。

・・・なんて弱気になっても仕方がないので、とりあえず高低差表をじっくり眺めて作戦を考えてみます。

80km地点までアップダウンを繰り返しながらの上がり基調なので、200m以上の登りをしっかりとチェックしながら、勝負しながら登り、80kmの地点で30位以内に。下り基調のラスト20kmは、前回のレースで下りは周りの選手には負けていなかったので、登り我慢して下りで頑張る走りで80km地点の順位をキープ!そして30位以内でのフィニッシュ!!って感じを狙いたいと思いますd(^_^;ソンナニウマクイクンカイ??

まあどうなるか分かりませんが、悔いが残らないようにしっかりと、精一杯頑張って走ってきたいと思います!!そして楽しんできたいと思いますd(^_^)ガンバルゼィ!
[PR]
by daigoro-net | 2007-08-11 05:23

まさかこんな所で出会うとは・・・

ちょっと気分転換に生音のジャズなんか聞きに行って来ました(^_^♪

c0080347_7594723.jpg

ドリンク1杯頼めば、あとは音楽聞き放題というこのお店、雰囲気は良いし、音楽も良いし、ドラムのおっちゃんはカッコ良いし(^_^♪ と、なんていい店なんだ!と、前の方に見入っていたら・・・

・・・ん(^_^?

・・・前の人のTシャツ、なんか見覚えのあるラインだな・・・(^_^??エム

・・・日本的な模様だな・・・

・・・あっ!!あれは!?

c0080347_801239.jpg

まさかこんな所で出会うとは・・・(=_=;スゲー、エビスダヨ・・・

↑photo by 出来る女性カメラマン
[PR]
by daigoro-net | 2007-08-10 08:09

ありがたい事です(;_;)

サイクリングタイムさんにワールドカップに参戦した時の事をインタビューしていただき、そして取り上げていただきました!!ありがたいことですm(^_^)m

そしてバイクデイリーさんにもワールドカップが終わってすぐにリザルトをアップしていただいておりました!!ありがたいことですm(^_^)m

興味のある方はご覧ください!!

サイクリングタイム 
http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=6148

バイクデイリー 
http://www.bikedaily.net/2007/07/18122829.php
[PR]
by daigoro-net | 2007-08-09 17:52