<   2008年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

さのさか!!

全日本が終わり、あまり休んだ気がしないままさのさかに行っておりました(^_^;

で、さのさかはと言いますと・・・

c0080347_1353319.jpg
photo by 玲さん

かなり速そうに見えます!!が、これはカメラマンの方の腕が良いだけでして・・・

c0080347_1362263.jpg
photo by mt-biker☆さん

中身はワケが分からない程に絶不調で歯を食いしばって走っておりましたが登れず下れずの調子でして・・・

DNFですm(_ _;)m

応援して下さった皆様、本当に申し訳ありませんでした。
[PR]
by daigoro-net | 2008-07-31 00:31

全日本レポート!!

こんにちは、ダイゴローです。全日本走ってきましたので今回イタリア遠征記をちょっと中断して全日本のレポートにさせて頂きます。遠征記を楽しみにして下さっていた方は申し訳ありませんm(=_=;m

・・・レポートが溜まっているこの状況、なんだか夏休みも終盤に差掛かったにも関わらず更に遊び、前日に慌てて宿題をしようと悪あがきした小学生時代とちょっとだけ思い出しました(^_^;;

【全日本MTB選手権大会2008 in 秋田県田沢湖】

秋田と言えば当然福岡より涼しく、天気もレース当日は曇りとの予報でしたので、前日までのちょうど良い気温の中でのレースを予想していたのですが・・・

当日の天気は快晴。午前中から気温は上がり続け、お昼を回る頃には立っているだけでも汗が噴き出してくるほどの気温にまで上昇!!暑い!!今回のレースは暑さとの戦いにもなる事は確実でした。

今回は、【急遽氷を買い補給のドリンクを氷の中に入れて冷やし、オフィシャルの水は全てかけ水として利用して中と外から体を冷やし、この暑さを乗り切りつつスタート直後から積極的に前に出て終盤まで持たせる!!】作戦でいく事にしました。

そして定刻通り13時30分にレースはスタートしました。

2列目に位置していた自分は勢いにまかせて内側から一気に前に出て最初の上りへ突入します。この時点では8位のポジション。その後上りで2人をパスし6位に浮上。上々のスタートを切る事ができました♪♪

c0080347_10502915.jpg

しかし、1桁争いは序盤から激しく、隙を付いての抜きつ抜かれつのポジション争いが始まりました。下りで抜かれて平地で抜き返し、テクニカルなパートで引き離しに掛かるも引き離せず仕方なく上りでペースを上げて引き離し・・・結果、1周目にしてかなりの体力を消耗してしまいました。そこに来て更に暑さが容赦なく体力を奪い争っていた選手達が共倒れの状態でペースダウン(=_=;;2周目から3周目にかけてはポジションを15位まで落とす結果となってしまいました。

しかし、前方にはまだ選手が連なっている状態にあり、無理せず体力の回復に努め、ポジションをキープし、4周目に入った所で再びペースを上げ始めました!!そして、ここに来て暑さ対策が功を奏したのか、周りの選手のペースは上がらずポジションは順調に上がり、4周目に2人をパスし13位に!!5周目にも某GFチームとTRチームの悪ガキ2人による沿道からの「らくせき〜」「らくせき〜」なんて爆笑混じりの落石攻撃にもメゲズ前の2人をパスし11位に!!

・・・この二人はさのさかで説教します(=_=

c0080347_10513411.jpg

そしてファイナルラップに突入しました!!前との差は20秒!!5周目に40秒縮めているとの情報が入っていた為ペースはこちらが上!!後はミスなく差を詰めるのみ!!上りで攻め、下りではミスをしないペースギリギリで攻め差を縮め、ラスト2キロで追いつき、そしてそのまま抜き去り10位に浮上!!ラスト1kmで9位の選手も近くにいるとの情報が入ってきたので更にペダルを踏み込んだのですが・・・

下りの後の上り返しで木の根っこに後輪を取られてしまいストップ!!自転車から降りて押しに入ったのですが・・・攣っちゃいました(T_T;;;

慌てて自転車から居り筋を伸ばし動くようにしたもののその間に先ほどの選手に抜かれてしまい11位に・・・。

その後再び追いかけたのですが追いつけず、そのまま11位でのフィニッシュとなってしまいました。

c0080347_10522981.jpg

脚が限界に来ていた所に、ペダリング以外の運動を加えてしまった為に起こった痙攣だと考えられます。詰めが甘かった・・・。

最後になりましたが、今回も沢山の応援ありがとうございました!!最後までノリノリで走り切る事が出来ました(^_^)次のレースは・・・今週末です(^_^;; ガンバってきます!!あと、写真を送ってくださったS@TOpapaさん!!ありがとうございましたm(^_^)m

最後に・・・まだまだ精進しますm(^_^;;m
[PR]
by daigoro-net | 2008-07-23 10:57 | レースレポート

イタリア遠征記 6

こんばんは、只今秋田のダイゴローです。全日本までに・・・なんて言っていたのですがどうやら全然間に合いそうにないです(=_=;

さて秋田なのですが、涼しいですね♪まだ市内で明日会場入りし試走、そして明後日レースです!!コースもかなり変わって上りもテクニカルになっているとの情報を先ほどnさんからお電話で頂きました。楽しみです♪

それでは、久しぶりにのんびりしているここ秋田で・・・続きです!!

出会い♪

さてさて、ここで待っているように言われたダイゴロー選手は大人しく・・・できるワケも無く近くをうろうろうろうろ。そうこうしている内にバスの時間が近づいてきてバス停に人が集まってきました。そろそろ来るかな?と思いバス停に戻り今度は大人しく待っていると、先ほどの99パーセントは日本人と思われるご夫婦が近くに。再び話しかけようか葛藤が始まりました(=_=; そんな挙動不審なダイゴロー選手を察してか、あちらから話しかけてきてくれました。「日本の方ですよね・・・?」

c0080347_1519100.jpg

こちらが話しかけて下さった金子ご夫妻です。休暇をとってヨーロッパを回られており、会場近くの湖を目指しているとの事でした。こんな田舎でまさか日本の方にお会い出来るとは思いませんでしたので嬉しくて嬉しくて、色々なお話をさせて頂き、聞かせて頂きました♪そして先日BBSにも載せて頂いたのですが写真を取って頂いたりして♪楽しい時間を過ごさせて頂きました♪本当にありがとうございました。そして、お二人の応援を背に自分の方が先に下車。会場近くにやってまいりました♪そして、予約している50ユーロの格安ペンションを目指します。はたしてどんなペンションなのか・・・不安一杯(=_=;

近くの人にペンションの場所を聞いてみるとどうやら山の上との事。なのでそこからさらにバスで移動。5分の移動でペンションの真ん前へ到着!!現れたペンションは・・・

c0080347_1254554.jpg

めちゃめちゃ綺麗です!!!!部屋もスゴく綺麗です!!!!お湯もちゃんと出るし、ベットもフカフカだし、大満足♪♪♪ヨカッタ(^_^♪ 

宿も良い所だったワケで、後は本番に向けて準備をするのみ!!次回はいよいよ会場入りです!!

・・・続く!!
[PR]
by daigoro-net | 2008-07-20 00:01 | イタリア遠征記

イタリア遠征記 5

こんにちは、ダイゴローです。先ほど練習から帰ってきたのですが・・・なんか体がよく動く気がします(^_^♪ 来週月曜日はいよいよ全日本選手権です!!果たしてキチッと走れるのでしょうか!!?それとこの遠征記・・・果たしてキチッと終わらせて秋田に行けるのでしょうか!!?

・・・両方ガンバリマスP(=_=;

では続きです!!

2日目 会場までの移動

朝、気持ちよく目が覚め荷造りをしてホテルで朝食を頂きイザ出発!!いつも如く自転車をゴロゴロ引きずってミラノ中央駅へ。

c0080347_14323220.jpg

途中でトラムを見かけたりして、ちょっとだけ観光気分♪

c0080347_14325736.jpg

そしてこちらが中央駅正面です♪昨日は裏から出てしまい、しかも工事中だった為に大した事無いと思っていたのですが正面から見ると何とも立派な駅ですね♪

・・・と、これでミラノ観光終了(T_T)ノシ  滞在時間は約14時間でした。。。観光目的ではないので仕方なし・・・(T_T)

そして移動開始です!!移動は、まずはミラノからヴェローナへ移動し乗り換えをしてフォルテッツアという街を目指します!!移動する事約2時間、まずはヴェローナへ到着。次の電車まで1時間程時間があったのでまずはトイレへ。

c0080347_14332412.jpg

はい、ヨーロッパにこられた事のある方ならご存知と思いますが、こちらでは有料のトイレも珍しくありません。そしてここヴェローナのトイレも有料。料金は・・0.7ユーロ!!約120円!!高い!!でもお金を入れないと開かないので仕方なく支払って用を済ませます・・・(T_T)イタイ・・・

その後、小腹が空いたので売店へ向かい必殺の・・・「うーのぱにーのぺるふぁぼーれ♪」

するとオーブンを指差し何か言うおっちゃん。温めてくれるのだろうと想像して、「ぺるふぁぼーれ♪」するとアツアツのパニーノが出てきました♪やれば出来るものですね♪

c0080347_14335061.jpg

そして再び電車で移動。そこから更に進む事約2時間・・・

c0080347_15281992.jpg

フォルテッツアに到着です!!すでに地球の歩き方にイタリア編にも載っていないこの街は・・・想像以上にど田舎!!でもなぜかこの駅で降りる乗客は結構居る。有名な街なのかな??と辺りをキョロキョロするとアジア系のご夫婦を発見♪しかも99パーセントは日本人であると思われます!!すでに独り言を除いて日本語を使っていない時間が18時間を突破したダイゴロー選手、話しかけようか迷ったのですが、残り1パーセントの確率が当たり日本語が通じなかった場合、その後のどれだけ気まずい雰囲気になるかを知っているだけに話しかける事が出来ずその場は終了(=_=; とりあえず一人旅続行。

さてさて、まずは会場のビラバッサまでの行き方を聞こうと窓口に向かったのですが何故か閉まっています。お昼休み??と思って隣の売店に向かうと・・・お昼休み中(=_=; しかもしっかり2時間以上はお昼休みをとる模様。イタリアって良いね・・・(=_=; なんて思いながら駅の外へ。するとバス停におばあちゃんが一人で座っているのです。とりあえず街の名前を言ったら解ってもらえるかな?と思い話しかけてみると英単語すら解ってもらえない状況(=_=;; 途方に暮れるダイゴロー選手は「びらばっさ・・・びらばっさ・・・」とごもり気味に連呼するのみ(=_=;;; でも何とかしてあげたいと思っているおばあちゃんも必死に何かを言っている状態。らちがあかない事数分、目の前を若い女性が通りかかります。おばあちゃんはすかさずその女性を呼び止め何かを話しています!!アリガトウおばあちゃん!!きっとその女性に話をパスしてくれるんだね(T_T) とおばあちゃんに感謝!!おばあちゃんとの話にうなずいた女性は笑顔でこっちへ向かってきてくれます♪すかさずダイゴロー選手はご挨拶♪

ダイ「ぼんじょるの〜」
女性「ボンジョルノ」
ダイ「えくすきゅーずみー、ゆーきゃんすぴーく・・・」

ダイゴロー選手が全てを言い終わる前に・・・

女性「YES YES YES」
ダイ「・・・ふれんち」
女性「・・・・・・・・・・・・・・・・・・オーマイガ!!」

その後は英単語と心の会話が始まりました。地図を見せ、再び「びらばっさびらばっさ」を連呼するダイゴロー選手。すると女性はバスの時刻表を指差しながらここでしばらく待つように指示し、来たバスに乗ったら行けるわよ!と教えてくれました♪イタリアの人って優しい(T_T)

女性とおばあさんに別れを告げ、しばらくバスを待つ事にしました。。。

と、今回はここまで!!この後出会いがあり会場に向かう事にるのですが・・・果たしてこの後も無事に進む事が出来るのでしょうか!!?

続く!!
[PR]
by daigoro-net | 2008-07-17 15:21 | イタリア遠征記

イタリア遠征記 4

こんばんは、ダイゴローです。昨日はちょっと忙しくて更新出来ませんでした。ごめんなさいm(=_=;m 

ではでは、いよいよイタリアです!!

入国!!

c0080347_26224.jpg

というワケで、パスポートコントロールも満面の笑顔で「ぼんじょるの!!」と言って無事にイタリアに入国したダイゴロー選手、到着が現地時間で19時の到着だった為、そのまま空港からバスに乗ってミラノの中央駅へ。ここは地球の歩き方に駅の行き方に説明があった為、難なくクリア(^_^♪

そしてそこからホテルへ。今回はブッキングドットコムを使って事前予約済みv(^_^) 駅から近くというキーワードで探したので自転車を引きずってトボトボトボトボ・・・・

トボトボトボトボ・・・

・・・遠い(=_=;

・・・遠すぎる(=_=;;

歩く事20分。汗だくになって無事到着;;;=_=;;; 時間は21時、チェックインを済ませ、ホテルの兄ちゃんにレストランの場所を聞いて晩飯を食いに行く事に♪

・・・チェックインしてレストランの場所を聞いてってえらくスムーズじゃないの?と思ったそこのあなた!! そうなんです、実にスムーズだったのです♪理由は・・・ホテルの兄ちゃんがフランス語を話せました(^_^♪ 実はイタリア人はほとんどフランス語を話せるんじゃないの??この遠征はフランス語で押し通しても大丈夫なんじゃないの??と、この時はかなり楽観的になっておりました(^_^;

イタリアの晩ご飯 初日

さてさて、イタリアと言えばパスタにピザ!!食が合わないという事は考えにくいですし、きっと美味いはずと期待に胸を膨らませて教えてもらったレストランへ。

c0080347_2221989.jpg

かなり分かりにくいですが、こちらが教えてもらったレストランです。ピザとパスタの庶民的な店です♪「ぼんじょるの!!」と店に入ると「ボナセーラ」と返って来て席へ案内されました。

・・・一つ言葉を覚えた瞬間でした(=_=;

そしてメニューを見せられたのですが・・・ピザとトマトぐらいしか解らず・・・カンで指差して「ぺるふぁぼーれ」と笑顔で注文(^_^; するとメニューを指差して、「一緒に前菜はいかが?これがオススメだよ」・・・と・・・おそらく言っていたと思ったので「ぺるふぁぼーれ」と笑顔で前菜を注文(^_^;; トマトだけは読めたのでサラダが出て来るのかな?と思い待っていると、運ばれてきた料理がこちら↓

c0080347_2304096.jpg

パンにトマトがのってるだけ???かなりの予想外(=_=; ナイフを入れてみるとパンがカタイ・・・昨日の残りなんじゃないの???これはだまされたのかな(=_=;; なんて思いながら、落ち込み気味に口に運んでみると・・・

ウマイ!!メチャメチャ美味い!!なんだこれ??トマトがとにかく美味い!!そして堅いパンが妙に合う!!

今思い返してみると、この料理が一番美味かった気がします(^_^;

そして・・・

c0080347_2355065.jpg

こちらがトマト・・・というワードのみで注文したピザです。ハムと生野菜ののっているピザでした。これまた美味かったです(^_^♪ このピザが5ユーロ、先ほどの前菜が3ユーロでした♪イタリアは安い!!(でも¥にすると結構な金額ですが・・・) こうして無事に晩飯終了。

食後、腹も一杯になった事だし今日は全然動いてないから散歩でもするか!!と、明日の電車の時刻を調べるのも兼ねてミラノ中央駅へ。そしてまた歩く事20分、時間は23時を回っており、さすがに人影は少なくなっておりました。

まずは、まだやっていたインフォメーションへ。フランス語が出来るか聞いてみるとなんとここにも出来る人が♪行きたい駅の名前を告げて調べてもらうと結構本数もあり、10時に出ると15時には着く模様。そして違う所にある売り場で切符を購入。実にスムーズ♪そしてプラプラと構内を散歩♪

c0080347_2465670.jpg

こちらがイタリアの電車です。電車好きの元気くんのお父さんが見たら喜ぶだろうな・・・なんて思いながら写してみました♪

そしてそろそろ帰ろうかと出口に向かうと若干怒鳴り気味の声が聞こえたのです。そちらを見てみると・・・

c0080347_2502726.jpg

警官が駅で寝ている人を注意してました。そしてその人を退かすと・・・

c0080347_2512959.jpg

去って行きました。セグウェイ・・・イマイチ迫力が無いと思ったのは自分だけでしょうか??

この後すぐにホテルに帰り、シャワーを浴びてすぐ就寝。こうしてイタリア初日を無事に終えたのでしたm(^_^)m

次回はミラノから会場までの移動です!!果たしてこのまま順調に進めるのでしょうか??続く!!


・・・最後に、書き込みをして下さった皆さん、ありがとうございます!!しかし!!スミマセン、もう眠いので今日は休みます。あしたお返事書きますねm(^_^;m
[PR]
by daigoro-net | 2008-07-17 01:11 | イタリア遠征記

イタリア遠征記 3

こんにちは、ダイゴローです。イタリア遠征記1とか2とか3とか、もうお気付きの方もおられると思いますが小野寺選手の海外レポートのマネですv(^_^) 読みながら、これイイな・・・と思ったのでマネさせて頂きましたm(^_^)m そんな小野寺選手は後日登場しますのでお楽しみに♪それでは続きです。

持っていくものは・・・その1
さて、ホテルの予約が終了したという事で、次は海外のレースに参加する為に必要なもの!!国際ライセンスです!!各都道府県の競技連盟に申請すれば発行してもらえるのですが、場所によってはちょっと時間が掛かるみたいですね。福岡の場合は・・・めちゃ早かったです♪「あまり時間が無いのですが・・・」とお願いした所、福岡県車連からの申請書は次の日に速達で届き、そのままJCFへ!!すると1週間程で手元に届きました!!福岡県車連素晴らしい!!

ちなみに、ご存知かとは思いますが各県車連の連絡先はこちらです↓
都道府県自転車競技連盟
持っていくものは・・・その2
次にこれまた重要なものが・・・ユーロです!!現在非常に高いこのユーロ、銀行で現金から両替すると手数料かかるし、トラベラーズチェックは手数料が優遇されているし、盗難にあった時にも再発行してもらえるという保険まで付いているので今までは利用していたのですが、これは田舎に行けば行く程使い勝手が悪く両替出来ず途方にくれた事もしばしば。というワケで今回とった方法は!!大黒屋(金券ショップ)です!!大黒屋のスゴい所は手数料がかからない!!その日のレートで両替(?)してくれるのです!!現金を持ち歩くという状態にはなるのですが、盗まれないように秘密のポッケにしまって完了です♪

※4 勿論現金は盗まれたらアウトです。自分は今のところ被害にあった事はないのですが、盗まれたという話はちょくちょく聞きます。比較的大きな都市を旅行される場合はやはりトラベラーズチェックが良いと思いますよ。アメリカンエキスプレスのT/Cでしたらアメリカンエキスプレスの窓口だと手数料無しで換金できますd(^_^)

持っていくものは・・・その他諸々
その他諸々としましては、勿論自転車!!と、自転車に乗る時に使うモノ!!(ヘルメット、シューズ、グローブ、サングラス等々)、ジャージ3日分!!衣類3日分!!コンタクトや歯ブラシ等!!ドリンクの粉!!工具少々!!キャメルバック!!地球の歩き方イタリア編!!そしてパスポート!!最後に勿論・・・スピリッツ!!

以上を持って・・・出発ですd(^_^)

c0080347_217322.jpg


※4 飛行機に預ける事の出来る荷物の重量はJALは20kgまででした。自転車入れて、工具少々入れて、シューズとヘルメット入れたらもうそれぐらいになりますので残りはリックの中という事になります。前にパソコンだ〜、防寒着だ〜、暇つぶしに読む本だ〜等々、ナンジャカンジャもって行って、結局あまりの荷物の重さに自爆して以来持っていくものは必要最低限のものだけにしてます。イザとなれば、ヨーロッパでしたら現地でたいがいのモノは手に入りますよd(^_^)

いよいよ次回はイタリアです!!というワケで・・・続く!!
[PR]
by daigoro-net | 2008-07-14 21:19 | イタリア遠征記

イタリア遠征記 2

こんにちは、ダイゴローです。早く続きが読みたい!というお言葉もチラホラ。嬉しい限りです♪では早速続きです!!

ホテルの予約 2
とりあえず何か情報は無いか大会のオフィシャルサイトを覗いてみる事にしました。【ホテルの予約】なんてモノがあったらラッキーだな・・・なんて思いながらじっくりと見てみると、やはり全然ワカリマセン。ここである事に気が付きます。

(・・・これ・・・ドイツ語じゃないの(=_=;?)

イタリアなのにドイツ語圏なの??イタリア語だったらボンジョルノとグラッツエがイケルのですがドイツ語だとダンケのみ!!さらにハードルが上がります!!なんとか分かるようにならんかいな?と思ってさらにじっくり見てみると右上にドイツの国旗のマークが!!もしやと思いクリックすると・・・イギリスの国旗が現れました!!更にクリックすると・・・英語になりました!♪ハードルが若干低くなったワケです♪

それでもやはりホテルの予約なんて言葉は無いので強行手段!!大会事務局に『ホテルを教えてくれ!!』とメールを送る事に!!ダメでもなにか返事が来るだろうと送ってみると・・・返事がきました!!でもやはりこちらは大会事務局なので紹介は出来ないので各街のインフォメーションに問い合わせて欲しいとの事。そして会場となる街と近くの街のインフォメーションの連絡先を教えて頂けました!!

早速事務局宛に作った英文メールをそのまま各街に送ってみると早い所では数時間後に、返事が!!そのホテル情報で、安い順にメールを送ってみると・・・会場から2km程はなれた宿から大丈夫との返事が!!よろしくお願いしますというメールを送って・・・宿の予約完了!!♪

ペンションパノラマというこの宿、一泊二食付で50ユーロ!!安い!!が故にどれだけボロいんだろうと少々不安。まあ泊まれれば良いか・・・と、とりあえず宿が取れた事で一安心。

※2 自分の価値観なのですが、1ユーロ100円ぐらいが日本と同価値だと思います。なのでこの宿も1泊2食付で5000円の安宿、という感じなのです。しかし!!現在ユーロはとても高く、自分が出発する時は1ユーロ172円、なので実際は安宿と言っても円にするとまあまあな額だったりするんですよね(=_=;;

さてさて、英語が出来ないダイゴロー選手はどうやって英文のメールを作ったの?とお思いの方もおられると思いますのでご説明を。勿論自力では英文メールは作れませんので勿論あるモノの力をかりました。それは・・・

翻訳サイトです!!日本語を入れて、翻訳ボタンをクリックするとなんと英文になってしまう便利なサイト♪全てのやり取りはこれですませました(^_^♪ いや〜、助かりました♪

※3 まあこんな感じでのやり取りもなかなか面白くて良かったのですが、今は世界の宿を予約できるサイトがあるんですね!!その一つがブッキングドットコムです。これは白石選手が福岡に遊びに来てくれた時に教えてもらいました。メチャメチャ便利なサイトですよ(^_^)♪

こうして無事にホテルの予約をすませたダイゴロー選手。しかしまだ用意するものがあります。海外でレースをする為に必要なモノとはいったい何なのか!?それ以外の荷物なんかはどんなモノを持っていっているのか??

・・・あっ、バイトの時間だ・・・続く!!
[PR]
by daigoro-net | 2008-07-13 13:48 | イタリア遠征記

イタリア遠征記 1

こんばんは、レポートをなんとかかんとか書き上げたダイゴローです。書き上げた瞬間、よし、アップしよう・・・と思ったのですが、今回は遠征記という形で、航空券の手配から帰国するまでを文章にしていきたいと思います。海外に興味がある人、海外で走りたいと思っている人等々のヒントになれれば幸いです。

というワケで、【イタリア遠征記】のはじまりはじまり〜m(^_^)m

決定
仙台泉ヶ岳のレース会場で、マラソンの世界選手権に出場出来る事が(ほぼ)決定d(^_^)
期待に胸が膨らみます♪福岡に帰ってまずはチケットをとらねば・・・

まずはチケット
チケットは勿論格安航空券です。向かった先は去年もお世話になったLTKさん。色々な事を細かく調べて頂けるので非常に安心です♪そして、今回はこの選択に大きく救われる事になるのです・・・(=_=;

安く、そしてなるべく乗り換えをしなくてすむように行ける航空会社という事で調べて頂くと、どうやらアリタリア航空が一番安い模様。勿論安いという事で飛びつこうとすると、LTKの秋田さんが航空会社に電話をして下さったのです。質問は、

『自転車に超過料金は付くのか?』

すると答えは、

『付きます。自転車でしたら1kgごとに1万円です。』

・・・いちきろいちまんえん!!?ちょっと待て!!自転車だけだと11kg。でも箱の中にナンヤラカンヤラ入れるので15kgぐらいにはなる。15kgだと15万円!!往復で30万円!!ありえん!!(= =;;;

もちろんアリタリアは却下!!っていうか、知らずに買って知らずに空港に行ってたら・・・30万円・・・恐ろしい(=_=;;; 結局、追加料金無しのJALに決定。秋田さん、本当に助かりました!ありがとうございましたm(^_^;m

※1 ヨーロッパの航空会社は自転車というだけで追加料金をとる所が多いみたいです。アリタリアみたいに高額の場合もありますので自転車をのせる場合は事前にチェックしておいた方が良いみたいですよ。

ホテルの予約
さてさて、なんとか無事に航空券も取れた事だし、あとは現地に行ってレースに出るのみ!!ホテルはいつもの如く現地調達で良いだろ(^_^♪ なんて思っているとJMAさんからメールが。

『事前にホテルを登録しておかなければならないのでホテルを予約しておいて下さいね』

・・・ほっ、ホテルの予約!?(=_=;; しかもイタリアの!?それは難しい・・・なぜなら自分の語学力は・・・

イタリア語はボンジョルノとグラッツエぐらい(^_^;英語は中学1年のビー動詞で見事に躓いてしまい嫌いな科目ランキングのワースト3内にランクイン。以来ろくに進歩しておらず(=_=;

という人間がホテルの予約!?どうすれば良いの!?どうなるの!!??

・・・眠くなってきたので・・・続く!!
[PR]
by daigoro-net | 2008-07-12 00:30 | イタリア遠征記

只今レポート作成中(=_=;;;

只今ガンバってレポート作成中です。もうしばらくお待ち下さいm(=_=;m

それまでの間、世界戦の動画でもお楽しみ下さい♪

http://jp.youtube.com/watch?v=04X2bF_-LMo

スタートしてから左コーナー後の立ち上がりのスピード・・・これはロードレースか(=_=;?ってぐらいに速く、その勢いのままで2000mの山に突入。この人達は本当に120km走り切るつもりがあるんだろうか(=_=;?? って程のスピードでしばらく引きずり回されました。。。

そして、120km、合計約3000mの上りを含めたコースを走ったはずなのに最後はゴールスプリントにっ!!意味が分かりません(=_=; おまけにその結末はっ!!

http://jp.youtube.com/watch?v=98xVH1HnkFU

この結果抗議が認められて順位は入れ替わりました。この頃ダイゴロー選手はもがき苦しんでおりました。トップは凄まじいですね。。。

それでは次回はレースレポートという事で・・・

つづく!!
[PR]
by daigoro-net | 2008-07-10 00:14

ただいまです(+ +;

ただいま成田です。無事に日本に帰ってきました。。。

いや、本当に色々な事があり、最後の最後にとんでもないトラブルまで起こり、そしてナントカカントカで帰ってまいりました。詳しいことはイタリア旅日記としてまた後日。

そして肝心のレースなのですが・・・大きなトラブルはありませんでした。二つ目の峠で力を出し切ってしまい、あとは気合と根性のみで走りきったといった感じです。結果は100位です。詳しいレポートは近いうちにアップしますが・・・本当に凄いコースでした(= =;

それでは今から福岡に帰ります。たくさんの応援、本当にありがとうございました!!
[PR]
by daigoro-net | 2008-07-08 18:03