「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

久しぶりに山に入った所・・・

とある選手が福岡に遊びに来てくれたので久しぶりにホームトレイルへ行ってまいりました!!勿論ホームなので先頭を走りガンガン進んでいると・・・

c0080347_1453319.jpg

クモの巣だらけになってしまいました(=_=;

c0080347_1453351.jpg

それをみて笑うコーへー(=_=;

でも楽しい時間を過ごせましたd(^_^)ありがとう幸平!!
[PR]
by daigoro-net | 2008-09-29 00:45

レースの後・・・

贅沢な時間

表彰式も無事に終わり、その後はいつもお世話になっている松本の山田家へ移動し皆で楽しく反省会(^_^; そして話はオリンピックのクロカンの話に。山田のお父さんがDVDに録画しておいて下さっていたので皆で鑑賞しました♪

・・・走った本人の解説付でv(^_^♪ 

c0080347_0524955.jpg

なんとも贅沢な鑑賞会でした(^_^♪♪ ありがとう幸平!!

そして翌日、お世話になった山田を出発!!今回も本当にお世話になりました!!ありがとうございましたm(^_^)m

そして大阪へ移動。これまたお世話になったスポーツアロマコンディショニングの寺地さんと別れ梅田へ。寺地さんも本当にお世話になりました!!ありがとうございましたm(^_^)m

そしてとある方と合流。まずは大阪名物のお好み焼きでお腹を膨らまし、そしてお店が混んできたので場所を移動。とても素敵なワインバーへ♪

店に入るとお洒落な店内はカップるだらけ・・・というかカップルしか見当たらず(^_^; そして眺めの良い窓際の席でとある方と素敵な時間を過ごしました♪♪♪

c0080347_0524933.jpg

パナレーサーの宮地さんと(^_^;

いや〜、最後まで素敵な遠征でした(^_^;♪
[PR]
by daigoro-net | 2008-09-20 00:31

セルフディスカバリー王滝レポート

年に一度開催されるセルフディスカバリー王滝が、昨日14日開催されました。日本で一番有名な長距離レースである今回のレース、コースはダート路面のワンウェイで、路面は尖った石が多く、慎重さが求められる120kmのレース!!参加者は約1500名という多さで、日本屈指の盛り上がりを見せるイベントでした。

そして難しいのがスタート時刻、朝6時スタートという過去に例を見ない早さ!!それを逆算して起床は3時(=_=;3時に起床し、規定の4時30分にバイクを並べて場所を取り、その後食事をしてアップマッサージを受け補給の準備を済ませると時刻は5時50分。前半がパレードスタートである為アップはせずにスタートラインへ!!

定刻の6時を少し過ぎ、いよいよレーススタート!!1500名の長蛇の列が動くというのは今まで見た事が無く圧巻。パレードのまま上り始め、ある程度の所まで上り見通しの良くなった所で後ろを振り返ると後ろはまだ上り始める所でした。そして我々先頭はバイクペーサーに先導され一定のペースで林道へ。しばらく走りゲートをくぐった所でいよいよレースがはじまりました!!

まずは1人が飛び出し集団はそれを見守る状態へ。そこに自分がペースを上げ先頭へ追いつき、そのまま先頭へ出てペースを上げると千田選手を含めた3名に。序盤である為後ろは追ってくる気配はないのでそのままのペースを維持し3名で逃げる展開に。

しばらくそのペースで進むと1人がやや遅れ始め千田選手と二人に。ペースに無理は無く調子の良さを感じながら進んでいました。そして後ろも見えない状態で走り続け、まだ序盤ではあるものの走りの手応えを感じていました。そして幾つかのアップダウンをこなした後に自分が先頭で下りへ。やや攻め気味で下っていると千田選手の声が後ろから聞こえました。落ち着いた所で後ろを振り返ると彼の姿が見えずどうやらパンクした模様。ここで独走状態に!!しかし!!その後すぐに自分もリアタイヤに異変を感じます。どうやらパンクしてしまった模様。パンクが多いレースとは聞いていたもののまさかこんな序盤にパンクするとは・・・(=_=;;

急いで降りてタイヤを外してチューブを入れる。途中で5名に抜かれて6位に転落。しかしまだまだ序盤。抜かれるまでに時間があった事も考えると自分のペースが悪く無かった事を知り、復帰すれば追いつけるという自信で気持ちはまだまだ切れずにいました。そして2〜3分のロスで再び走り出して先頭を追走!!

比較的早い段階で前を走る選手を捉え順位を上げ、途中で2選手がパンクしており4位に。その後しばらく行くと3選手が集団で走っているのを確認。見える位置でしばらく走ると過去に優勝経験のある松本選手が1人その集団から抜け出して行くのが見えました。それを確認して前の2人に追抜きそのまま松本選手と合流!!

しばらく松本選手とペースを合わせて走っていると、上りでは一定のリズム、そして下りはリスクを考えての抑えた走っていました。(さすがにこのコースと距離をを知り尽くしているだけに上手い)と思いつつも、しかしチューブがあと1本あり、あと一回のパンクしても乗り切れる事をもあり自分はここでプッシュ!!下りでペースを上げ再び独走へ持ち込みました。

世界戦やワールカップのイメージのまま、上りは8割、下りは前回というペース配分で走り、その後しばらくは独走状態。しかし、40km付近の長い舗装路を終えた後の登りで後ろから千田選手が上がってきました。今年の表彰台の常連なだけにさすがに速いく、しばらくはペースを合わせて走っていたのですが上り終盤で千田選手がペースアップ!!途中まで着いて行ったものの、明らかに上りでは分が悪い事が分かり千田選手が見える位置をキープしながら上りは抑え、下りで何とか挽回しようとペースをおとしました。

そして下りへ。思った以上に差が付いてしまい千田選手が見えない位置にまで離れてしまった為、下り始めからギアを掛けてペースアップ!!(ここで追いつけなければちょっとキビシイ・・・)と思いながら下っていると・・・

・・・2回目のパンク(T_T;

急いでバイクから降りてチューブを交換。エアボンベは1回目に使い切っていたため今回は完全手作業。120kmクラスのライダーが数名通過して行くのが見えたのですが順位が不明な状態に。

チューブ交換を終え走り始め、とにかく前を行くライダーを一人づつ抜いて行きます。ペース配分はもうパンクが出来ない状態なので上り前回下り6割と行った所。とにかく最悪完走だけはしなければと慎重に進んで行きます。

中盤から終盤に掛けて120kmクラスのライダーを抜き、おそらく3位にまでは浮上しているだろうな・・・という所を走行。残りは30km。とにかく慎重に行きつつ、前を走っているであろう2位の平野選手が見えないか気にしながら進みます。

そしてラスト10kmの標識を発見。残念ながら順位を上げる事が出来ないと認識し、あとは無事に完走するだけと慎重に走って・・・

初挑戦のセルフディスカバリー王滝は3位でフィニッシュとなりました。

c0080347_2140835.jpg


120kmという距離は初体験ではなかったのですが、こんなにトラブルが多いレースは初めてでした。そこには王滝独特の走り方があり、攻め方がある事を知る事が出来ました。で、走りきっての感想ですが・・・

やはり楽しかったです!!そしてこの充実感は海外も日本も変わりませんでした。あとは今回の反省を活かして対策を立て、来年に活かしてさらに上を目指します!!頑張りますP(^_^)q

【使用機材】
○バイク     GIANT ANTHEM ADVANCED
○ブレーキ    HAYES STROKER CARBON
○タイヤ     panaracer RAMPAGE 26×2.1
○マッサージ   スポーツアロマ・コンディショニング
○スピリット&レース前食 福砂屋のカステラ
[PR]
by daigoro-net | 2008-09-19 00:38 | レースレポート

昨夜は…

c0080347_14271569.jpg

王滝の帰りに大阪に寄り、こんな夜景の素敵なワインバーでとある方と素敵な夜を過ごしてきました(*^_^*)

今新幹線の中で、もうすぐ福岡に着きます。遠征の模様、レースレポートは近いうちにアップしますd(^_^)
[PR]
by daigoro-net | 2008-09-16 14:27

イベント紹介!!飛亀カップ!!

下りが速いダウンヒルの選手と、上りが速いクロスカントリーの選手、ダウンヒルとクロカンの複合レースで一緒に走ったらどっちが速いの??そんな疑問を解決してくれる豪快なイベントが長崎で開催されます!!その名も・・・

飛亀カップです!!

2日間に渡りダウンヒルとクロカンタイムトライアルとクロカンをやってしまうという王様クラスにダイゴロー選手も出場します!!勿論ダウンヒルだけ、クロカンだけでもOKです!!詳しくはこちら↓↓

http://tobigame.ban-g.net/

ちなみに、長崎と言えばカステラ!!カステラと言えばフクサヤ!!という事で、カステラ本家 福砂屋も協賛しております!!

この豪快なイベントに皆さんも参加してみませんか??(^_^)/
[PR]
by daigoro-net | 2008-09-09 15:50

イタリア遠征記 最終回

こんばんは、ダイゴローですd(^_^) 自分自身あそこで順調に終わると思っていたのですが予想外の事が起こったんですよ〜(^_^;; というワケで・・・続きです!!

アクシデント発生!!
バスは順調に進みフォルテッツアの駅へ到着しました。飛行機の離陸時間まではまだ12時間程あり、ミラノへは5時間掛からないぐらいで着く予定。こりゃ少しはミラノ観光が出来るな(^_^♪ なんて思いながら駅へ。

駅の入口には旅行者らしき集団が居ました。その集団をかき分けて駅の構内へ。切符を買おうと窓口に行くと・・・閉まってる(=_=? 朝早いワケでもないしナンデ(=_=??

駅の入口に戻ると一人が話しかけて来ました。

「電車は動かないよ」

・・・・・・・・・・・・・・・(=_=?

・・・・・・・・・・・・・・・(=_=??ナゼ??

「ストライキだって」

・・・・・・・・・・ナニイイイイイイ〜〜〜!!!!!!!

緊急事態発生!!これではミラノまで帰れません!!という事は日本にも帰れません!!周りを見ると皆も困っている模様!!話を聞いてみるとどうやらここよりも大きな隣街まで行くバスはあるとの事。しかしかなり遠回りをしなければならず5時間は掛かるとのコト。5時間掛けて隣町+電車で5時間掛けてミラノ+空港まで。超が付く程順調に行かなければ飛行機に間に合いません!!するとおばちゃんが話しかけてきます。

「隣町までタクシーで行くかい?」

さらに話を聞いてみると80ユーロで良いとの事。・・・隣町までホテルより高い額を払っていくのか(=_=;;? さすがに躊躇・・・しかし飛行機に間に合わなければチケット買い直しという最悪な事態・・・仕方がないとタクシーに乗る事を告げるとおばちゃんはとある車を指差しました。

・・・自家用車やん(=_=;

どうやらこのおばちゃんはこの緊急事態時に金を稼ごうとしている模様(=_=; 車内と見るとチャイルドシートが装着してあり、中には子供がスヤスヤ・・・(=_=;; でも背に腹は代えられないので乗り込みます。というワケで出発(=_=;;;

おばちゃんはすぐにアウトバーンに上がります。そうです!!あの有名な制限速度のない高速道路アウトバーンです!!そしておばちゃんはアクセルを踏み込みスピードを上げます!!速い!!速すぎる!!メーターを横目で見ると・・・180km!!!!子供が寝てるのに速すぎる!!!!しかもウインカーも出さずに車線変更をバンバンして・・・無事?に隣町に到着(=_=;;; そしてこの豪快な想い出の写真を一枚撮らせて頂きました(=_=;;;

c0080347_1335641.jpg

おばちゃんもスゴイのですが終始寝続けていた子供もスゴイです(=_=;;;

そして駅へ行くと・・・やはりここも動いていない模様(=_=;;; 飛行機離陸まであと10時間・・・ピンチ。

しかしここは窓口が開いていた為、一応並んでみます。しばらく並んで時刻板を見てみると・・・

c0080347_1492028.jpg

電車動いてなしい・・・(=_=;; それでもナゼか切符は販売している模様。でも結局電車は動かず払い戻しもしていない模様・・・どないやねん(=_=; 隣の旅行者のお姉ちゃんも激怒中(=_=; そんな中、しばらく並んでようやく自分の番。

「ミラノに行きたいんですけど・・・」
「電車が無い」

終了(=_=; 何の為に並んだんだと切な〜くなります。窓口の人も散々文句を言われていたのでしょう、かなり不機嫌。仕方がないのでインフォメーションへ。しかしこちらも長蛇の列。しばらく並んでようやく自分の番。

「ミラノに行きたいんですけど・・・」
「15時35分に電車が動き出すのでそれまで待ってね」

おお!!スト解除か!!・・・でも4時間後やんけ(=_=; と思いつつも逆算するとギリギリ間に合うかもしれない時間。その言葉が真実で、その後超順調に行く事を願いつつ、とりあえず近くのカフェで飯を食う事に。

15時30分

ホームで待っていると電車は・・・来ました!!止まった瞬間皆が一斉に乗り込みます!!自分も自転車を押し込みナントか乗り込みます!!そして無事に出発!!乗れた!!

その感動の写真がこちら!!

c0080347_1552091.jpg

・・・通路ですが乗れればOKです♪そしてそのまま順調に列車は進み・・・

c0080347_20222.jpg

ミラノ駅に到着!!飛行機離陸まであと1時間ちょい!!観光時間ゼロ!!カメラのバッテリーもゼロ!!でもそんな事は関係無し!!とにかく空港行きのリムジンバス乗り場へ!!ミラノ駅→空港間のバスは本数も多いので大丈夫だろうと思っていたらやはり沢山止まっています!!先頭のバスに乗り込み待つ事10分・・・出発!!

街中は渋滞しておりヤバいかも・・・と思っていたのですが街を抜けると実に順調♪離陸まであと30分の所で到着!!JALカウンターへ直行!!カウンターが見える所まで行くとこちらに気が付いたのかイタリアの方が駆け寄ってきます!!「山田さんですか?」 実に流暢な日本語にやや違和感を感じつつもその方がナンヤラカンヤラやってくれて手続きはすぐに終了!!そしてそのままダッシュで出国の手続きを終わらせそのままダッシュでお土産買って、そのままの勢いで飛行機に乗り込み・・・・

こうして観光時間ゼロの遠征は、最後はバタバタ劇で幕を閉じる事となりました(^_^; いや、本当にギリギリでした。今考えてもあれは危なかったですね。そして・・・

これでようやくイタリア遠征記は終了です!!長い間のお付き合い、誠にありがとうございました!!m(^_^)m 

さ〜て、次の遠征は・・・長野県です!!d(^_^)
[PR]
by daigoro-net | 2008-09-07 00:12 | イタリア遠征記

イタリア遠征記 14

気が付けばもう14なのですね・・・長々とお付き合い頂き誠にありがとうございました!!いよいよイタリア最終日に突入です!!

最後の晩餐

宿に帰ると夕食です。今まで美味いイタリアンを堪能させて頂いていたのですが・・・最終日はなんだか更に豪華になってました!!前菜になんと!!

c0080347_23422339.jpg

生ハムメロンです!!これ人生初です!!お味の方は・・・フルーツとハムの組み合わせって美味いんですね♪その後もいつもの美味しいイタリアンが続きます♪

・・・この頃には50ユーロ超えても仕方がないやって思ってました。。。

夕食も済ませてから帰り支度をして部屋に戻り、(イタリア遠征もこれで終わりか・・・)としみじみ。でも(こんなに順調なイタリアも珍しいな・・・)なんて、何事も起こらない事を不思議に思ったり、レースの反省を改めてしてみたりと色々考えながら・・・就寝。。。

帰国

翌朝。朝食でこれでもかっ!!てぐらい食いまくって食いだめして荷物を持ってチェックアウトへ。いよいよお会計です。食事は豪華だったし、部屋は綺麗だったし、途中でカプチーノやら昼食やらを頼んでしまったし、いくらオーバーしてるんだろうとドキドキして待っていると出て来ました請求書!!

一泊50ユーロキッチリ!!

スゴイ!!スゴいぞペンションパノラマ!!イタリアの北部に行く機会がありましたら是非ペンションパノラマに行って下さい!!大満足間違いなしです!!

というワケでオーナーにお願いして写真を一枚撮らせて頂く事に。

c0080347_23544735.jpg

こちらがオーナーです。慣れていないのか直立不動の状態で撮らせて頂きました(^_^;

そしていよいよ出発です。オーナーの車でバス停まで送って頂き、絶対にまた来ます!!と握手を交わしてバスに乗り込み出発。あとはフォルテッツアの駅でミラノ行きの電車に乗れば帰国です。

(色々あったイタリア遠征もこれにて終了か・・・あっという間だったな・・・でも今回も貴重な経験を積む事が出来たな・・・来れて本当に良かった)

帰りのバスの中、この旅を振り返っりながら外を眺めていました。

自分の知らない世界へ行く事は、もちろん大変な事も沢山ありますが、それにまさる感動も沢山あります。今までやった事がない事に挑戦する事も、これも勿論色々と大変ですが、達成した時は今までに感じた事のない喜びを感じる事ができます。この日記を見て自分もやってみたい!!行ってみたいと思った方は是非挑戦してみて下さい!!今は無理でも、想い続け、努力し続ければ絶対にその想いは叶うと思います。まずは行動!!だと思いますd(^_^)

こうして、ダイゴローのイタリア遠征記は無事に幕を閉じる・・・


・・・ハズだったのですが・・・


・・・この後予想外の出来事が・・・


・・・続く(=_=;
[PR]
by daigoro-net | 2008-09-05 00:12 | イタリア遠征記

イタリア遠征記 13

の前に、この度は本当に多くの方々からの書き込みやメール、お電話によるご心配や励ましのご連絡、本当にありがとうございました。母の容態はその後順調に回復に向かい、5日には無事に退院する事となりました。これも皆様のご心配と励ましのおかげです。本当にありがとうございました。これを機に少しは母に楽をさせてやろうと思っています。という事で、ちょっと時間に余裕の出来るであろう母はまたちょこちょこレース会場に現れると思いますので、今後もよろしくお願い致しますm(^_^;m

ではではそろそろ終盤の遠征記の続きです(^_^;

翌日の一般レース

朝目覚めるととにかく体中が痛くて中々起き上がれずベットでしばらくゴロゴロした後、なんとか起床。朝食を食べる為に食堂へ行くとこの日もハムやチーズが山盛り状態♪(今日は遠慮なく食いまくってやろう(^_^♪)と、パン→生ハム→チーズ→ハム→チーズ→生ハム→チーズ→パンという順番に重ね、何とも贅沢なサンドイッチを作り、カプチーノをお願いしてのリッチな朝食♪これがまた美味かったこと♪♪イタリア最高♪♪と思いつつ、本当にこれで一泊50ユーロなんかいな(=_=;;?とかなり不安。。。

朝食を終えると昨日友達になったルカを応援しに行くため会場へ向かいます。自転車にまたがると坂道を下るまでは良かったのですが平地に入った瞬間全く動かない体(=_=; やはり昨日はハードだったなとしみじみ。。。

コース脇でまずは観戦しようと山を登り始めると早くも交通規制で渋滞している車の列を発見!!一般のレースでもしっかりと規制出来てしまうヨーロッパってスゴいですね(^_^)

c0080347_010176.jpg

で、コース脇でルカを探したのですがどうにもこうにも人数が多すぎて分かりません(=_=;? おそらく1000人以上が通過したと思います。とにかく多かった!!

一通り見て場所を移動。中盤の川沿いへ移動します。ここで自転車を止めて、トップがやって来るまでしばらく日向ぼっこ♪写真には写ってませんが隣にはビキニのおばちゃんも日向ぼっこをしておりました(^_^;

c0080347_0111958.jpg

そして集団がやって来ます!!

c0080347_0104575.jpg

1000人が目の前を通過するワケですがからなかなかの迫力!! そして応援していると手を振ってくれたり返事をしてくれたりしてくれるので楽しくて楽しくて♪中には・・・

c0080347_012070.jpg

タンデムで参加している選手もいました!!スゴイ!!

で、ここでまたしばらくルカを探したのですが発見出来ず・・・(=_=; 仕方がないので会場へ戻ります。

会場へ戻ると短い距離のクラスの選手は既にフィニッシュしておりました。その後も次々と選手が帰って来ます!!

c0080347_0123732.jpg

そしてここでしばらくうろうろしていると・・・

c0080347_0131611.jpg

ルカも無事にフィニッシュ!!話を聞くと、どうやら最初の峠で力尽きてしまったとの事。でも完走出来て嬉しい!!また来年もチャレンジするよ!!と言ってました。素晴らしい!!

で、こちらが日本に帰って来てからルカに送ってもらった写真です。楽しそうに走ってますよね(^_^♪

c0080347_0161316.jpg

こうして一般レースも無事に終了。日本でもこんなイベントが出来たら良いな・・・なんて思いつつ宿へ戻りました。まあ難しいとは思いますが・・・(=_=;

それでは今回はこの辺で。眠いです・・・(=_=;;; オヤスミナサイ。。。

つづく。。。
[PR]
by daigoro-net | 2008-09-03 01:12 | イタリア遠征記