<   2008年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

色々・・・その2

本題に入る前にばあちゃんの続きです。

昨日も病院に行ってきました。

ダ「調子はどげんね?」
ば「・・・・」

まだ声はか細いので耳を近づけてみると

ば「生きとったよ〜」

笑いそうになるも・・・ばあちゃん、まだ完全には冗談に聞こえんよ(=_=;

ば「・・・・飲みたい」
ダ「ん?なにが飲みたいと??」
ば「コーラ」

ばあちゃん、まだ管が入っとるのに炭酸はまずいやろ(=_=;;

ば「・・・・見てる」
だ「ん?誰が見てると??」
ば「仏様」

ばあちゃん、やけんまだ冗談に聞こえんって(=_=;;;

とりあえず元気になってきているようで安心しました(^_^;;

さて本題。ばあちゃん入院中にあったもう一つの事件です。なんと!!・・・パソコンが壊れました(T_T) この時期にイタイ!!でもパソコンが無いと何も出来ないので泣く泣く買い直しました(T_T; 財布もイタイ!!で、メールの設定をしようとしたのですが・・・前回設定したのがかれこれ4〜5年前だったので書類がどっかに行ってしまっていてパスワードやらなんやらかんやらが行方不明で設定できず(T_T)

という訳で・・・ocnのアドレスにメールを送ったのに返事が無いやんけ!!という方はお手数をおかけ致しますが info@dai56.net まで再送して頂けないでしょうか?申し訳ありませんがよろしくお願い致しますm(_ _;m
[PR]
by daigoro-net | 2008-10-30 13:28

心の底から青ざめた話 その2

皆さんお久しぶりです。色々な事がありしばらくブログを更新できませんでした。

それにしても、まさかこのタイトルをこんなに近いタイミングで再び使う事になるとは夢にも思いませんでした。

Jシリーズ最終戦の瀬女への出発前夜の話です。夜中2時に携帯がなりました。着信を見ると母の番号です。この時間の電話に、ただ事でないのはすぐに分かりました。

「どうした!!?」
「ばあちゃんの様態が悪化して大きな病院に搬送されたらしい!!」

心臓の調子も悪く近所の病院に入院していたものの、前回会った時は元気そうだったばあちゃんはこの日容態が急変しました。慌てて着替え、母と合流し病院へ向かいました。

到着して先生から状態を聞き、そしてしばらくしてばあちゃんの元へ。本当に苦しそうでした。見ていて辛く、万が一の事もあるとの説明に動揺しました。詳しい検査の結果が出ていなかったのでそのままその日は病院のロビーで朝を迎えました。

そして朝になり、ばあちゃんは集中治療室に移りました。面会は親族のみで1日1時間と決められ、どうする事も出来ないのでいったん家に帰る事になりました。瀬女に行くのはやめておこう・・・と思っていたのですが、一応準備だけはして、昼に再び病院に戻った母の連絡で決める事にしました。すると、「ばあちゃんが行ってこいと言っていた、状態もさっきより良くなって来たので行ってきい」との事。それでも躊躇していると、「一桁入ってばあちゃんに報告してみい!!」との弟からのメールに・・・行く事を決意し、瀬女へ向かいました。

・・・結果は残念ながら一桁には入れず惨敗でしたが・・・

福岡に戻ってばあちゃんの様子を見に行くとまだ集中治療室から出られておらず、かなり苦しそうで悪化しているのではないかという状態。それから毎日様子を見に行ってたのですが、日に日に会話もできなくなってきてしまいました。

金曜日が最悪でした。本当に苦しそうで・・・本当に辛くて・・・

しかし、さすがは自分のばーちゃんです!!そこから回復に向かいます!!常に100を超えていた心拍数も下がり、顔全体を覆っていた酸素マスクも小さくなり、現在は会話もできるまでに回復しました!!まだICUからは出れていないのですが、それでも確実に回復しつつあります!!本当に良かった!!

それにしても・・・この2ヶ月で2回も病院のロビーで朝を迎える事になるとは・・・でもまあ2人とも大事にならなくて本当に良かったです(^_^)

というワケで落ち着きましたのでブログも復活です!!って言うか、ブログが止まっていたのはもう一つ理由があるのですが・・・それはまた次回という事で。


ばあちゃん、早く元気になるんだよ〜(^_^)/
[PR]
by daigoro-net | 2008-10-29 01:39

【NISAN UCI MTB XCM ワールドカップレポート】

こんばんは、ダイゴローです。瀬女が無事(?)に終了し、これでオフかな?と思ったら・・・

さてさて、瀬女のレポートの前に、遅くなりましたがワールドカップのレポートをアップしたいと思いますm(^_^)m


【NISAN UCI MTB XCM ワールドカップレポート】

到着地のパリで既に北海道よりの高い緯度にある為、飛行機を降りた瞬間にすっかり初冬(=_=; 空港で長袖に着替える程に日本とはかなりの気温差がありました。そこから東へ移動し会場のornonという街に到着。そこはパリよりも更に寒く完全に冬・・・おまけに雨も降っておりました。

スタート時間が朝9時であった為、朝6時に起床。窓の外を見てみるとまだ日は昇っておらず真っ暗でした。朝食をすませ、準備を整え、8時に宿を出ました。外は寒く、日が昇ったばかりだったので路面もまだうっすらと凍結している状態で、体も固まってガチガチでした。

c0080347_132394.jpg

今回ポイント無しの状態であったためゼッケンは187、スタート順も187番目スタート、スタートのバナーは遥か彼方で、前にも後ろにも沢山の人が(=_=; とにかく今回はペースが落ち着くまではきっと集団の中に埋もれている状態だろうと思い、落ち着くまでは無理はせず、ばらけてきた所で上げて行こうと思っていた為、スタート前の緊張はいつもよりはありませんでした。

c0080347_141555.jpg

そして定刻の9時にレースはスタートしました。

予想通り、集団に埋もれて身動きが取れない状態でスタートし、しばらく続くアスファルト区間はどうする事も出来ない状態でした。その後砂利道に突入しても身動きがとれず、心拍数を上げる事無くレースは始まりました。10分弱その状態で走り、上りが始まるとようやく集団にスペースが出来始め、そのスペースに入り込みながら少しずつ順位を上げて行きました。

しばらくはひたすら抜き続ける展開となり、最初は数を数えながら順位の確認をしていたのですが、途中から分からなくなり、周りの選手のゼッケンで確認。二桁になったのを見てだいたいそれぐらいに居るのかな?と思いながら前に現れ続ける選手を一人一人抜いて行くというモチベーションでレースを進みました。

しかし、次第に周りの選手とのペースが同じになり始め、レースらしくなってきたのは40km地点の辺りでした。そしてコースもここから一気に厳しくなってきました。

中盤の上り、斜度が徐々に厳しくなって来てそれに伴いギアもだんだん軽くなり、気が付けば一番軽いギアに入っておりました。軽いギアを回せず踏んで上る事20分。路面も悪く、一回足を着けばそこからは押して上がらなければならなくなるという恐怖で必死に自転車にしがみついておりました。
そしてこれは周りの選手も同様で、前を走る選手はフラフラしながら必死に乗っており、後ろを走る選手は失敗したらしく、途中からタイヤの音から足音に変わっておりました。その状態をしばらく続け、その後とうとう階段区間に入り走行不可能になり、疲れた体に更にムチ打って自転車を担ぎ走り始めました。この区間は本当に苦しく、ただただ耐えるのみでした。

レース後に分かったのですがこの時の順位は40位ちょっとで、目標まであと10名という所でした。

なんとか上り終え、下りに入ると今まで上った分を一気に駆け下り、前の選手のペースで走っていたためスピードは上がり続け、路面が良くなった所でスピードメーターを見ると時速60kmに到達!!砂利道でこのスピードは未体験だったため若干怯むもののとにかく前の選手を追い続けました。

そして本当の試練はこの後に待っておりました。水はけの悪い区間へ突入したのです。

前日に降っていた雨の影響で路面はドロドロ。しかも土質が粘土状であった為タイヤに泥がこびり付き始めました。とにかく泥が溜まらないようにとわざと水たまりを走って泥を洗い流したり跳ねて衝撃を加えて固まった泥を落とそうとしたのですがその努力も虚しくリアタイアが動かなくなりとうとうストップしてしまいました。

タイヤを外して手で泥をかき出して再び走り始めるもののしばらく進むとまたストップ。約10km程そのような状態で走り順位は急降下、20人程に抜かれてしまいました。

ラスト10kmの所で泥区間が終わり、ようやく普通に走る事が出来るようになった為、出し切ろうと全快で走りました。アスファルト区間で3人、再び山に入り3人をパスしたのですが追い上げはここまで。

58位でのフィニッシュとなりました。

c0080347_145777.jpg

途中のトラブルはあったものの、目標の30位以内には届かなかったと思います。残念(T_T; しかし、今回も素晴らしい経験を積む事が出来ました。この経験を今後に活かすべく、来シーズンも精進致しますm(^_^)m
[PR]
by daigoro-net | 2008-10-21 01:20 | レースレポート

Jシリーズ最終戦!

c0080347_21451414.jpg

↑レース前夜、宿の近くのコンビニに行ったら・・・オニギリ全滅(ΘoΘ;)ナンデヤネン

・・・と思ったら青いカゴに入ってオニギリがやって来ましたd(=_=ツイテルネ

で、ツイていた翌日のレースの結果は・・・18位でしたd(=_=;ダメデシタ

詳しいレポはまた後日書きますd(=_=

あと来週のレースもガンバリマスdd(=_=
[PR]
by daigoro-net | 2008-10-19 21:45

飛亀カップ

行ってまいりました【飛亀カップ】!! フライングタートルズ主催のダウンヒルとクロカンの複合イベントです!!

c0080347_10334064.jpg

自分が出場したクラスはダウンヒルとタイムトライアルとクロカンの複合クラス、王様クラスです!!

まずはダウンヒル。かなり本気で走ったのですが・・・3位(=_=;

優勝した榎本選手とは3秒、2位のケイシローとはコンマ0.2秒程の差。二人には負けるかもな・・・と思っていたら予想通り(=_=;

そして予想通り、残りの種目すべて優勝しなければ王様にはなれなくなり・・・その後翌日のタイムトライアルのコースをコソっと練習。

翌日のタイムトライアルはコソッと練習の成果が出て優勝d(^_^; そしてクロカンも無事に優勝し総合1位でなんとか王様になれました ;^o^)=3

レース後には参加賞として・・・

c0080347_1036712.jpg

飛亀パン頂きました♪

九州屈指の面白いコースにアットホームでとても楽しい飛亀カップ、次回も是非参加したいと思います♪

c0080347_10491862.jpg
c0080347_10493836.jpg
c0080347_1050038.jpg

松井さん始めスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした!!そしてありがとうございましたm(^_^)m
[PR]
by daigoro-net | 2008-10-15 10:45

帰ってまいりました!!そして・・・

c0080347_23471127.jpg

昨日帰ってまいりました!!今回もイロイロありましたが無事に帰国です(^_^)/ 詳しいレポートはまた後日。ちなみに↑この写真はコースの一部です。こんな所を走ってきました。

さて、実は10月1日の読売新聞にダイゴロー選手が登場していたのです!!ありがたい事です。そして、今回取材して下さったのが入社1年目の釈迦堂記者。本当に細部までシッカリ話を聞いて下さり、良い記事が書きたいので・・・と取材後も確認電話数回。熱い取材に話しているこちらも熱が入りました!!

c0080347_23462889.jpg

釈迦堂記者!!本当にお疲れ様でした!!そして素晴らしい記事をありがとうございました!!

そして・・・その素晴らしい記事のおかげでその日のFM福岡のモーニングジャムでも取り上げて頂いてたみたいです。感謝感謝です(^人^)

さてさて、いよいよ明日から飛亀カップです!!カステラ100人分持って明日から長崎に行ってきます!!(^_^)/
[PR]
by daigoro-net | 2008-10-12 00:00

2008 Nissan UCI Mountain Bike World Cup

tadaima FRANCE ni orimasu, syuppatu mae zenzen jikan ga nakute nanno gorenraku mo dekinakute sumimasendesita m(= =)m

ototoi re-su dattanodesuga, kekka ha 58i desita m(+ +)m

imamadeto tigatta imide taihen desita,,,

kuwasii repo-to ha kikoku sitekara kakitaito omoimasu,,,

a,,,sousou, yomiuri shinbun ni nosete itadaki masita(^^)/

,,,mada mitemasenga,,,

a,,,sousou, re-su zenjitu 30sai ni natte simai masita v(^^;
[PR]
by daigoro-net | 2008-10-07 17:42